(続)日本のiphone7は世界一周で使えない!?結論編☆

前回日本のiphone7は世界で使えないのではないかという話をしました!

世界一周にこれから行こうというのに、現在持っているiphone6がバキバキに割れてしまって、使えるものの画面がかなり見にくくなってしまいました(泣)

前回のiphone7の問題勃発編をお読みでない方はこちらからお読みください☆

iphone7はこれまでと違う? 僕は普段iphoneユーザーです。 iphone5からiphoneを使っていて、現在iphone6...

そこで色々と調べてみました!

ios-1091302_1280

スポンサーリンク
スポンサードリンク

iphone7の日本モデルと海外モデルの違い

iphone7の日本モデル(7はA1779、7plusはA1785)とその他の国のモデル(A1660、 A1661、 A1778、 A1784)との違いとは何なのでしょうか?

1つ目の違い:Felica対応

まずは今回の日本モデル専用となる機能が今回特別に付けられました。

それが「Felica」

Felicaはおサイフケータイと呼ばれた時代に始まったサービスで電子マネーを端末上で管理することができ、suicaなどの情報を入力するとカードの代わりにiphoneをかざすことで使うことができる機能です。

世界ではNFCというFelicaに似たサービスが主流だが、日本ではほとんどの電子マネーがこのFelicaを使っているため、appleが今回日本モデル用にFelicaを搭載したiphoneを発売することになったというのです。

それだけ日本の市場はappleにとって大きいということでしょうね。

アメリカ以外に日本人ほどiphoneを好きな人種は世界にいないのではないでしょうか。2年前ぐらいにヨーロッパに行きましたが、iphoneよりもsumsungのGalaxyを使っている人の方が圧倒的に多かったのを見て驚いたのを覚えています。

2つ目の違い:シャッター音の有無

日本モデルでは犯罪防止のための自主規制ということで、カメラやスクリーンショットを撮るときには、大きな音でシャッター音が鳴ります。

これが海外モデルではありません。

だから誰でも撮っていいというわけではありませんが、スクリーンショットを撮った際になるシャッター音で少なからず、周りの目が気になったことがある人は僕だけじゃないはずです。

悪いことをしているわけじゃないのに、少し疑われたようで気分の良いものではありませんよね。

なので、標準搭載のカメラアプリでシャッター音を消したいという人は海外モデルを選択した方が良いかもしれません。

iphone-7-1748383_1920

iphone7に関する有益な情報①

その他にも世界一周のために色々とiphone7に関する情報を集めていました。

その中でこんなサイトを発見しました。

今回のApple Special Event、一言で言うと、iPhone 7とApple Watch series 2の発表。新型ノートブックは出ませんでした。発表内容の詳細は、いろんなサイトで報道されると思いますので、Vintage Computerならではの最強のSIMフリーiPhone 7(日本メインで使用)を考...

アメリカで起業し、vintage computerという会社をされている武藤さんという人のサイト。こちらの会社ではiphoneの購入代行などを行っておられ、apple製品に関して結構お詳しい様子。

そのなかで上のiphone7に関する記事があり、周波数帯に関しても触れられていましたので、思い切ってコメント欄に質問してみました!

コメントのnobuというのが僕です(笑)

そのお返事がサイトを見ていただいたら分かるように、

3大キャリアしか書かれていないのは、3大キャリア版が提供されていることを示しているだけです。ご質問の主旨に沿った回答としては、、日本のモデルで全世界使えます。」

ということでした!

これは・・・かなり有益な情報ですね。

本場アメリカに住んでおられる方で、apple製品を取り扱っておられる会社の社長さんがおっしゃっているのですから。

日本のモデルで全世界使えるということなのでしょう。

iphone7に関する有益な情報②

そして他の人に教えていただいたのですが、こちらのサイトも非常に参考になりました。

このサイトの管理人の方は、apple製品の購入代行や通訳などIT関連に深く携わっておられるようで、1978年から渡米しておられる方のようです。

こちらのiPhone周波数対応表が非常にわかりやすく、GSMやCDMAなどの周波数帯を各国ではどのキャリアなどが対応しており、それにどのモデルが使えるのか、また使えないのかがすぐにわかりました!

こちらの表を参考にすると日本モデルであるA1779やA1785は、すべての周波数に対応しており、欧州やアジアなどで使われている電波を拾うことができるということでしょう。

iphone-1680360_640

まとめ

結論から言うと、

「日本モデルのiphone7は世界一周で使える」

と言うことになりました。

なにやら蓋を開けてみたら、自分で事をややこしくしていた感はありますが、結果的に自分が納得できる形で結論を出せたことが非常に良かったと思います。

自分と同じように思われた方がいるかわかりませんが、もしおられたらそういう方のお役に立てると嬉しいです。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする