モスタルから隠れ観光スポットのブラガイへの行き方と内容紹介☆ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

モスタルからバスで約30分ほどいったところにブラガイ(Blagaj)という隠れスポットがあります。

ほとんど有名ではないと思いますが、ここの見所は修道院と洞窟から湧き出る川です。近いし、全然お金をかけずに観光できるので、めちゃくちゃオススメですので、是非行き方を参考に行ってみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

モスタルからブラガイのバススケジュール

モスタルからブラガイへ行くバスのスケジュールは僕が泊まったホステルで張り出されていました。

IMG 8382

【モスタル→ブラガイ】

  • 7:45
  • 10:00
  • 12:00
  • 13:45
  • 18:40
  • 22:00

【ブラガイ→モスタル】

  • 8:15
  • 10:30
  • 12:30
  • 14:15
  • 19:10

ということです。

さてここで書いておきながらなのですが、このスケジュールは間違っている可能性が高いです。

僕はモスタルからブラガイ行きに12時発に乗ったのですが、帰りは15時半ぐらいにもバスがあって、それに乗って帰ってくることができました。

むしろ14時台のバスは無かった気がします。(もしかしたら見逃しただけかもしれませんが)

バス停に書いてある時刻表も撮ったのは撮ったのですが、見方がよく分からず、結局スケジュールに関しては曖昧です。

なので、あくまで参考程度にして下さい。一応撮ったバススケジュールも載せておきます。

IMG 8387

モスタルからブラガイ(Blagaj)のバス停

まずはモスタルからブラガイに向かうところのバス停をご紹介いたします。

普通にモスタルの鉄道駅と同じ場所にあるバスステーションからも出ていると思うのですが、市街地からならこちらの方が近いと思います。

こちらの十字路の南西側にあるバス停にいれば、ブラガイ行きのバスが来ます。

IMG 8390

ちゃんとブラガイと書いてあるので、間違えることはないと思います。

バス料金

バス料金は直接運転手さんに支払います。

一人:2.1マルク(約140円)

IMG 8391

そしてのどかな道を30分ほど走ると到着します。

一番奥まで行ってくれるので、そこでおろしてくれると思います。

ブラガイの到着場所

到着場所はこちら

大体この辺りに到着します。

ただ、帰りのバスはここよりも少し西側のところで待つようにして下さい。今地図が示しているところにバスの標識が出ているのですが、午後になるとここまでバスは来ません。もう少し西のところでUターンしてしまいますので、注意が必要です。

ブラガイの湧き水洞窟

湧き水洞窟はここにあります。

バス停から歩いて15分ぐらいだと思います。

川沿いを歩いていくのですが、すでに川の水はとても綺麗です。

Blagaj

まっすぐ進むと修道院があり、中に入ることができます。

IMG 8457

また修道院からの方が洞窟の近くまで寄る事ができますが、入場料がかかってしまいます。

一人:5マルク(約330円)

ですが、川を挟んだ反対側からなら無料で見る事ができますので、修道院に興味がなければそちらから見るだけでも十分良いと思います。

そしてこれが修道院と洞窟です。

Blagaj2

断崖絶壁のそばに建てられた修道院と湧き水が溢れ、川を作り出している洞窟がなんとも神秘的です。

アルバニアのブルーアイもそうでしたが、湧き水って本当に澄んでいて綺麗ですね。

ジロカストラからブルーアイへバスを使って行ったので、その時のバスの場所や料金、そして行く際の注意点をご紹介したいと思います。 ブルーアイに...

修道院から出ているテラスから見学している人がいると思いますが、入場料を払うとあそこから見る事ができます。

Blagaj3

でも僕的には修道院と洞窟を撮った方が絵になると思いますよ。

この街は見所がここだけなので、1時間〜2時間もいたら満足できると思います。

そして帰りは先ほどの場所に戻ってバスを待ちます。

一応帰りのバスのスケジュールも載せておきます。

IMG 8393

本当にこのスケジュールの見方がわからないので、もしわかった方がいたら教えて頂ければ幸いです。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする