シエニツァ→ノヴァ・ヴァロス→ウジツェ→バイナ・バシュタへのバスを使った行き方☆セルビア

ウヴァツ(Uvac)で絶景を堪能した後、シエニツァ(Sjenica)から川のど真ん中に建てられた家を見にバイナ・バシュタ(Bajina Basta)まで移動したのですが、ネット上で情報がなかったので、ここでその方法をご紹介いたします。

実際には都市であるウジツェまでも直通バスは無く、トータル3回乗り継いで行くことになってしまいました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シエニツァからノヴァ・ヴァロスまで

本当であればシエニツァ(Sjenica)からウジツェ(Uzice)まで直通バスがあれば良かったんですが、見つからず、遠回りをして行かなければいけないかとも思ったんですが、シエニツァの北方にあるノヴァ・ヴァロス(Nova Varos)を経由すればウジツェまで行ける事が分かり、その方法を取りました。

まずはシエニツァのバス停はこちら

外観はこんな感じです。

IMG 8295

かなり寂れた感じです。

ここからノヴァ・ヴァロスへのバスはかなりの本数が出ています。

IMG 8298

ちなみに僕は乗り継ぎの時間を考えて、9時45分のバスに乗り込みました。

実際にはノヴァ・ヴァロス行きではなく、Prijiepoljeという町へ行くバスになります。

IMG 8297

ちゃんとバスの前に止まる場所が書かれているので、確認して乗り込んでください。

バス料金

バス料金:300ディナール(約300円)

料金は直接運転手に渡し、領収書などはありませんでした。

ノヴァ・ヴァロスまでは約45分ぐらいで到着しました。

ノヴァ・ヴァロスからウジツェまで

ノヴァ・ヴァロスに到着したら、そのバスターミナルでウジツェ行きのバスに乗り換えます。

ここではバスチケットを窓口で購入します。

ウジツェに行きたいと言えば、次のバスの時間と値段を教えてくれます。

僕は10時半に到着して、ウジツェ行きの10時40分発のバスに乗り込みました。

IMG 8299

ここからベオグラードまでも行けるみたいで、僕はベオグラード行きのバスに乗り込みました。

ここからウジツェやベオグラード行きのバス時刻表を探したのですが見つからなかったので、他の時間帯に関しては何時に来るか分かりませんでした。

バス料金

ここではバス料金と荷物代が別で請求されます。バス代は窓口で支払い、荷物代はバスのスタッフが請求してきます。

バス代:500ディナール(約500円)

荷物代:50ディナール(約50円)

IMG 8300

ウジツェまでは大体2時間弱ぐらいで到着します。

ウジツェからバイナ・バシュタまで

ウジツェに到着したら、またも着いたバスターミナルからバイナ・バシュタに向かえます。

ですが、このターミナルでは到着したら、一度外に出て、バスターミナルの正面玄関から入り直さなければいけません。

そのため一度ゲートを出ます。

IMG 8302

そしてこの大きなバスターミナルにもう一度入り直して、窓口にチケットを購入しにいきます。

IMG 8305

バイナ・バシュタ行きは結構本数がありました。

でも僕はすぐに向かいたかったので、12時半過ぎぐらいに到着して、その次の13時発のバスに乗り込みました。

IMG 8309

バイナ・バシュタへは大体1時間ぐらいで到着します。

バス料金

ここでは荷物代が請求されませんでした。普通に窓口で支払っただけです。

一人:350ディナール(約350円)

到着する場所

バイナ・バシュタの到着する場所はこちら

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする