ボリビアのsimカードの買い方とするべき効率の良い方法☆特にウユニでオススメ☆

ボリビアでsimカードを購入しようかなと思う人は多いと思います。そして購入した方が良いと思います。

その理由は値段の安さとウユニのネット環境の悪さにあります。

そのため、今回はボリビア(特にウユニ)でsimを買ったほうが良い理由と使うにあたってかなり効率の良い方法をご紹介いたしましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ウユニのネット事情

ウユニは町全体で非常にネット環境が悪く、ネットが強いお店があるのはあるのですが、爆速とは言えません。宿に居てもWIFIが繋がらないことが多く、WIFIだけに頼っていると非常にストレスが溜まってしまいます。

特に僕のようなネット廃人には耐えられませんでした(笑)

ちなみにどうしても速いWIFIに繋ぎたいという人はPlaza Arceという街の中心にある広場のようなところにある「La casa del turista」というお店のWIFIは非常に速いので、オススメです。

ですが、そのお店も高いので毎日そこで食事をしたり、カフェしたりするのは出来ないと思います。そうなればやはりsimを買うのが現実的だと思いますし、買った方が遥かに経済的です。

ウユニで買うならtigoがオススメ

ウユニで買うのであれば「tigo」というブランドのsimがオススメです。

その理由は

  • 料金が安い
  • ウユニでの速度が速い

というメリットがあります。

デメリットは

  • ウユニ塩湖内では使えない

というものがあります。

ボリビアの携帯会社で最大手はEntelという会社です。この会社であればウユニ塩湖内でも3Gが通じるので、塩湖の中で綺麗な景色を見ながらTwitterやInstagramに投稿することが可能です。

しかし正直塩湖の中でネットをしているよりも、その時はそのウユニを堪能する方が遥かに良いと思います!

またEntelの方が料金が高いし、ウユニの街中でも速度はtigoとほとんど変わらないようです。両方とも4G回線を使えます。

そのため、tigoが料金の面から考えてオススメだというわけです。

tigoのsimはここで買える

tigoのsimはウユニの街中の至る所で購入することができますが、お店によって値段が変わります。

一番良いのはtigoの正規店で購入することです。正規店以外は正規店で買ったものを転売しているので、少し高くなるからです。

その正規店はこちらにあります。

このmap上のお店は関係ないのですが、この周辺にtigoと書かれたお店があります。

中は8畳ぐらいの広さでパソコンが何台も並んでいて、ちょっとしたネットカフェみたいになっています。

入ってすぐ左にカウンターがあって、そこにtigoのsimカードがいっぱい並んでいると思います。

IMG 0951

そこでsimを買いたいと言えば売ってもらえます。

simを買うのに必要なもの

simを買うときにはパスポートと現金が必要になります。

パスポートはオリジナルじゃなくても、普通にコピーを出しても大丈夫です。

そして支払いはカードが使えないので、現金が必要になってきます。

ちなみにsimカード自体を購入する必要があって、これは料金プランとは別にお金がかかります。

正規店でのカードの値段

1つ:5ボリビアーノ

tigoのオススメ料金プラン

tigoの料金体系はネットで見ると色々あるのですが、初回買うときにだけ選べるプランがあってそれが

  • 1週間で1GB使えるプラン:10ボリビアーノ
というプランです。

これが一番安くてオススメのプランなのです。

それ以外はrecargaと言って、チャージをし直すことによってネットが使えるプランが何種類かあります。

効率の良い方法とは

そして効率の良い方法は、しばらくボリビアに滞在する人向けなのですが、この初回買うときにだけ選べるプランを繰り返すことです。

つまり、最初に購入したカードが1週間を過ぎたときに、recargaというチャージをして、使い続けるのではなく、そのカードを破棄して新しく別のsimカードを買うということです。

なぜかと言うと、recarga(同じsimでチャージし直す方法)では1週間で800MB使えるプランぐらいしか使えそうなプランが無いからです。しかもその値段は20ボリビアーノ(もしかしたら25ボリビアーノだったかもしれません)とかなり高くなってしまいます。

最初噂ではsimの登録のために、氏名やパスポートナンバーが必要になるため、一回買ってしまうと新規で2個目を買えないというのを聞いたのですが、実際にその正規店のスタッフの人に聞いたところ、別に一週間ごとに新しいsimを買っても問題ないと言ってもらい、実際にやってみたところ全然問題なく使うことが出来ました。

結局僕はボリビアでsimを3回買い直しましたが、全て快適に使えました。

ここで新規を繰り返すのとチャージをするので比較を行ってみました。

1週目 2週目 3週目
GB 料金 GB 料金 GB 料金
新規 1 15ボリ 2 30ボリ 3 45ボリ
新規+チャージ 1 15ボリ 1.8 35ボリ 2.6 55ボリ

ご覧のようにチャージを繰り返すと3週間で2.6GBしか使えない上に10ボリビアーノも高く支払ってしまうのです。10ボリビアーノあればメルカドで一食たべれてしまう金額なので、バックパッカーにはとてもオススメだと思います。

ウユニだとせっかく撮った写真を地元の友人などに送りたいもの。そんな時にWIFIの遅いウユニの宿では結構ストレスがたまってしまいます。画像などを送るのであれば少しでも容量が多い方が良いでしょうし、こんなに安く使えるのであれば、使わない手はないと思います。

是非やってみてください。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする