ナスカからアレキパ への行き方☆安いバス会社はここ☆ペルー☆

ナスカからアレキパへ行く時に安いバス会社を探してみましたので、今回それをご紹介いたします。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

安い会社は2つある

ナスカからアレキパへのバスで一番安い会社は2つありました。

ただ、一つ目の方はもしかしたらプロモーション価格だったのかもしれません。

一つは「peru bus」

Peru busは僕がリマからイカ、イカからナスカへと使ってきたバス会社です。低コストのチケットなのに、バスのクオリティも高く、非常に信頼できる会社でしょう。

僕は前日にチケットを探したのですが、その時には空いていました。ですが、当日になって買いに来た時にはすでに売れきれてしまっていたのです。

やはり現地の人達にも人気なのでしょう。

Peru busのチケット売り場はこちら

正直もう一つの方よりもperubusの方がオススメです。

もしバスでの移動日があらかじめわかっているのであれば、早めに予約しておいた方がいいでしょう。

もう一つは「flores」

これはペルーの中でも現地人向けのバス会社なんだと思います。他のバスよりも場所が離れていましたし、バスのランク、スタッフの対応、時間など全てにおいて少し不満が残りました。

僕は結局これに乗ったのですが、やはりperubusを前日に予約しておけば良かったと思っています。

floresの場所はこちら

実際にgoogle mapが示しているところは違うのですが、地図上の下の方にバスのマークが見えると思います。

その辺りにありますよ。

ちなみに外観はこんな感じです。

IMG 9925

バスの料金

バスの料金はperubusもfloresの同じでした。

一人:50ソレス

IMG 0666

floresをオススメしない理由

僕はこれ以降できるだけfloresには乗りたくないと思いました。

その理由は

  • バスが全然時間通りに来ない
僕が乗ったバスは17時半出発のバスだったのですが、そのバスが全く来ませんでした。
最終的に来た時間はなんと19時半です。2時間もの遅れって、どういうことか全く分かりませんでした。なぜなら長距離バスが通る道なんて、ほとんど信号もないような道ばかりなので、そこまで大幅に遅れる理由がないからです。
  • スタッフの対応が悪い
少しの時間の遅れは僕も気にしませんが、18時ぐらいになって少しスタッフにバスはどれくらいに来るか聞きました。すると何も確認せずにあと30分で来るよと言われました。何の根拠もなく対応されても信用できませんよね。
さらに30分待って、もう一回確認すると今度はどこかに連絡して、あと10分で来ると言われました。
しかし10分過ぎても、20分過ぎても来る気配がありません。
しかも最初から対応は非常に冷たい感じでしたし、何故遅れているのか聞いても、とりあえず待っとけとしか言われません。
最終的には諦めて大人しく座ってるしかありませんでしたし、本当にバスが来るのかも疑い始めていました。
  • 現地人が多すぎて少し不安
最終的に2時間遅れで来たのですが、バスに乗り込むと現地人だらけでした。
あまりにローカルなバスすぎたので、スリや強盗などのリスクも高く、夜行バスだったのですが、少し緊張して乗ることになりました。
特にアジア人は目立つので、余計です。出来るだけ目立たないように、フードも被って座っていました。

アレキパに到着するときの場所

最終的にバスはアレキパにそこまで遅れることなく到着してくれました。

到着したバスターミナルはこちら

この辺りは、多くのバスのターミナルとなっているため、アレキパから他の街に行く時にもここへ来ることになります。

この場所の問題は町の中心から離れていることです。

そのため、市内まではタクシーを使う必要があります。

僕が拾ったタクシーで市内まで行ってくれた時は8ソレスでした。

基本的には多くの運転手が10ソレスと言ってきたのですが、一人の運転手と交渉したら8ソレスで行ってくれることになりました。
a

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする