【グアヤキルの観光スポットその2】イグアナだらけの公園へ行こう☆エクアドル☆

グアヤキルの観光スポットを紹介する第2弾は、グアヤキルのとても有名なイグアナ公園です。

第一弾はこちら

エクアドルと言えばガラパゴスに行くという人も多いのではないでしょうか。そしてグアヤキルから飛行機に乗って向かうという人も多いと思います。 ...

街中のある特定の公園に大量に生息するイグアナ公園をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

イグアナ公園の場所

イグアナ公園(Parque de las Iguanas)は市内にあって、大体の場所から比較的簡単にアクセスしやすい場所です。

もし基本的には市内を網羅しているMetroviaに乗って向かうのが一番いいかと思います。

Metroviaに関してはこちらで詳しい情報とお得にカードを手に入れる情報載せてます。

エクアドルの第二の都市と言われるグアヤキルにバーニョスからバスで来て、ターミナルにおろされる、もしくは飛行機でグアヤキルの空港に到着するとい...

Metroviaでの最寄駅は「Biblioteva Municipal」かもしくは「Correos」です。

公園はこの両駅の中間地点ぐらいに位置しているので、どちらからでも歩いていけますよ。

ちなみにこのMetroviaを使ってもう少し北に行けば、サンタ・アナの教会にもアクセスする事ができます。

詳しくはまた後日ご紹介いたしますが、高台にある教会でグアヤキルを一望する事ができます。昔は治安が悪かったようですが、現在は観光スポットとして人気が出てきたために、警備が強化されて至る所に警察官がいるので、夜になっても安全な場所になっています。

イグアナ公園の中にはイグアナが大量

イグアナ公園は街のど真ん中にあります。

IMG 9401

公園は入り口が一箇所しかありません。おそらくイグアナが逃げないように監視する意味でそうなっているのだと思います。

※ちなみにここのイグアナは野生ではありません。立派に飼われています(笑)

そして中に入ると大量のイグアナに出会えます☆

IMG 9409

公園自体はとても小さいので全体を見るのに5分もかかりません。

イグアナは結構中南米の多くに生息しているので、ここで無くても見れますが(例えばメキシコのトゥルム遺跡とか)、ここの公園での見所もあります。

イグアナ公園の見所

このイグアナ公園にわざわざ行くのは、ただイグアナが見れるからだけではありません。

僕が行った時は丁度お昼ご飯の時間だったので、管理人(飼育員?)の人がキャベツ的な物をあげていて、イグアナが何箇所かに集中していました。

そのため、普段は木の上で休んでいるイグアナもほとんどが降りてきていたので、近くで沢山見ることが出来ました。

IMG 9404

行くならお昼ご飯の時間がいいですね。ちなみに僕が行った時間帯は14時ぐらいでした。

ここのイグアナ達は人間にとても慣れていて、普通に触る事も可能なぐらいです。

そのため、近くで写真を撮ったり、触ったりして子供達も楽しんでいました。流石に持ち上げたりしている人はいませんでしたが・・・

IMG 9405

IMG 9407

この公園はもちろんただの公園なので無料で入る事ができます。

市内に行かれるのであれば、ちょっと立ち寄るだけでも十分でしょう。

またこの公園の隣には、メトロポリタン大聖堂があるので、ここの見学を兼ねても良いと思います。

IMG 9412

おそらくグアヤキルで一番大きな教会なので、見応えはありますよ。それにグアヤキルはかなり暑いので、教会には避暑的に入っている人達が沢山いました。

僕もこの中で教会内部を見学しながら、椅子に座って涼ましてもらっていましたね。
a

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする