【グアヤキルの観光スポットその1】無料で入れる歴史公園はミニ・ガラパゴスだった☆エクアドル☆

エクアドルと言えばガラパゴスに行くという人も多いのではないでしょうか。そしてグアヤキルから飛行機に乗って向かうという人も多いと思います。

僕は今回ガラパゴスには時間の関係で行けなかったのですが、グアヤキルにある歴史公園という所に行ってきて、そこがミニ・ガラパゴスだったので、ぜひ紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

グアヤキル歴史公園の場所

グアヤキル歴史公園(Parque Historico Guayaquil)はこちらにあります。

ここの入り口にちゃんと書いてありますよ。

IMG 9271

このグアヤキル 歴史公園は敷地がそれなりに大きく、色々なセクターに分かれています。

その中でも今回のお目当ては動物達です。

営業時間

この歴史公園は毎日やっている訳ではなく開園が限られています。

IMG 9272

開園時間は

毎週:水曜日〜日曜日

時間:9:00〜16:30

となっています。月曜日と火曜日がお休みになるので、そこが被らないように注意して下さい。

入場料がなんと無料

この公園は施設の作りなどかなりしっかりしていると思うのですが、その入場料は全て無料です。

無料で中に入れる動物園的な感じでしょうか。

最初にそれを知ったときに僕はかなり驚きましたし、その内容を見てもこれで無料はかなりお得だと思いました。

次から実際に見た動物達を簡単にですが、ご紹介いたします。

見れた動物達

色々説明もあったのですが、スペイン語が主体だったので、読めていません。

そのため、動物達も名前はほとんど分かりません(笑)

IMG 9278

この鳥は全体的に黒いのですが、微妙に羽の色が場所によって違い、カッコいいですよね。

IMG 9288

バンビの振り向き美人的な写真を撮る事ができました。

IMG 9299

エクアドルによくいるイグアナ。グアヤキルの市内にも簡単にアクセス出来て、昼ごはんなどの様子を見れるイグアナ大量の公園があります。

IMG 9303

ウリ坊達のお昼寝時間でした。

IMG 9307

今度はオウムのような羽の色が綺麗な鳥がいました。

ちなみに中の動物達は特に種類などによって分けられている様子はなく、鳥がいたと思ったら哺乳類だったり、爬虫類、でまた鳥類などとバラバラに見て行く感じになります。

IMG 9312

この鳥が一番カラフルで印象的でした。しかも手を伸ばせば触れそうなぐらいの距離にいて、近づいてもとても大人しかったです。

IMG 9317

こちらもブルー系統のとても綺麗な2羽。木の巣穴にいて、あまりちゃんと写真が取れなかったのですが、先ほどの鳥のように木の上に止まっていたらとても綺麗なんだろうと思います。

IMG 9321

カワウソでしょうか。グアヤキルはとても暑いので水の中を元気に泳ぎ回っていました。

IMG 9340

こっちの子は逆に暑さにバテたのか、この体制でぐったりしてました。

IMG 9326

そしてこのブサイクな動物はバクでしょうか?分かりませんが、あまりのブサイクさに周りから悲鳴が上がっていました(笑)

まとめ

今回紹介した動物達はほんの一部で実際にはもう少し沢山の動物達を見る事ができます。

これらが全て無料なので、もしガラパゴスには行けないけど、どうせなら動物達を見たいという方は来られたらいいのではないでしょうか。
a

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする