トロントからナイアガラへバスでの行き方☆カナダ☆

ナイアガラの滝は世界的にも有名なスポットで、一大観光地です。そのため、ナイアガラの滝の周辺にはホテルや飲食店・カジノまでが立ち並ぶ一大都市となっています。

そんなナイアガラの滝にトロントからバスで安く行く方法をご紹介いたしましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

まずはネット上でバスの予約

まずバスを予約するのですが、基本的にカナダでは早めに予約すればするほど安くなりますし、実際にカウンターに行くよりもネットで予約した方が安くなります。

もうすでに予定が決まっている方は約2週間前より予約すれば安くなりやすいと思うので、計画的な行動がオススメです。

バスの予約は以前のモントリオールへ向かうバスに関する情報でもお話ししたのですが、2種類あります。

一つがGray Hound、もう一つがmegabusです。

僕はモントリオールの一件以来、完全にmegabusを信用してしまったので、今回もmegabusで予約しました。

詳しい方法は先ほどの記事でご確認頂けたらと思います。

そして僕が予約した時の料金ですが、23.73カナダドルでした(2日前に予約しました)。

トロントのバスの場所へ向かう

トロントのダウンタウンの中にバスの発着場がありますので、こちらからバスに乗り込みます。

おそらくGray houndを使ってもターミナルは同じだと思います。

中に入ったらまずmegabusのカウンターを探し、そこで予約のバスを見せて、どのレーンにバスが停まっているかを確認しましょう。

バス停には目的地などの情報は一切書いておらず、聞いた番号のレーンに並びます。

そしてできたら前に並んでいる人かバスが停まっていたら運転手さんにもう一度確認をした方がいいと思います。

後ろに並ぶ人達も不安なのでこれがナイアガラ行きかどうかをこちらに聞いてきます(笑)

さらにモントリオール行きのバスはちゃんとバス自体にmegabusと書いてあったので一目で分かりましたが、僕がナイアガラ行きのバスに乗った時は、違う会社の名前と思われるバスでした(笑)

でもチケットを見せて、ナイアガラ行きかどうかを運転手さんに確認したらそれに乗れということだったので、乗り込みました。

特に問題なく着いたのでそれで大丈夫だったんだと思います☆

ナイアガラのバスターミナル

ちなみにこのバスなんですが、ナイアガラの滝の近くまで行きません。トロントからナイアガラまでは連れて行ってくれるのですが、バスステーションが少し離れた場所にあるためそこで降ろされてしまいます。

ここからナイアガラの滝まではさらにバスかタクシー、もしくは徒歩で行くしかありません。

ちなみに到着する場所はこちら

バスを使うにはバスターミナルの中にあるカウンターで新たにチケットを買い直す必要があります。

バスはWEGOというものを使うことになります。

そのチケットは1DAYパスを買うしかないのですが、それが大人7.5カナダドル、子供4.5カナダドルかかります。

徒歩で歩いた場合は30分程になります。

ナイアガラの街並みなどを見ながらゆっくり観光したければ、それも風情があって良いと思います。

徐々に近づいてくるナイアガラの滝に胸の高鳴りを感じながら行くというのも一つかと。

ナイアガラの凄さを目の当たりに!

そして実際にナイアガラの滝に着いたら、もうその凄さをただただ感じてもらえればと思います。

ここでは簡単にナイアガラの滝をご紹介します。

こちらがアメリカ滝です。

IMG 6222

一直線に並んだ滝は勢いももちろんありますし、夜にあるライトアップに照らされると綺麗に映えますよ☆

そしてこちらが本家とも言うべきカナダ滝です。

IMG 6238

滝の勢いが凄すぎて水しぶきがそのまま雲になってしまうんじゃないかというぐらいに上がっています。

近くまでくれば雨のように降り注いでいます!

30分見ていても飽きないこの偉大な滝を是非見に行ってください☆

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする