パタヤからタイガーズーへの行き方!正直個人よりツアーの方がお得☆注意も必要☆タイ☆

タイのパタヤ地方にあるタイガーズーは、その名の通りタイガー(虎)を主体にした動物園であり、実に200頭もの虎を飼育しているそうです。タイにある動物園の虎はすべてこのタイガーズーから送られたものだというほど由緒正しき動物園なんです

IMG 4635

このタイガーズーでは、日本では見られないようなショーから日本では絶対にできない体験の数々があり、タイ国内外からとても人気となっている動物園ですよ。

今回は、このタイガーズーに簡単・お得に行くツアーを個人と少し比較しながらご紹介いたしましょう。

実際に行った時の様子は下の記事からどうぞ

タイのパタヤにあるタイガーズーという場所はご存知でしょうか? 日本ではあまり有名ではないかもしれませんが、ここタイでは有名な動物園です...
スポンサーリンク
スポンサードリンク

ツアーのメリット・デメリット

【ツアーで行くことのメリット】

  • かなり楽だということ

これはツアーのバンが参加者のホテルまで迎えに来てくれるからです。つまり参加者はツアーに申し込んでおけば、朝にホテルの前で待っておけば良いだけ。

あとはバンが勝手にタイガーズーまで連れて行ってくれるし、最後ももちろんホテルまで送ってもらえます。

所要時間は30分ほどですが、寝ていても問題ないですし、着いたら教えてくれます。

  • 交通費を考えてもお得

タイガーズーのツアー料金は一人600バーツです。(子供料金があるかどうかはわかりません)

この料金にはバンの交通費とタイガーズーの入場料金が含まれています。なので、極端に言えばお金を持っていかなくても中に入って楽しんで帰ってこれるということです。

パタヤ市内からタイガーズーまでの安いバスなどを利用してタイガーズーの近くのモールまで行き、さらにそこからソンテウなどの乗り合いタクシーを使ってタイガーズーに行くことになります。おそらくその料金だけで往復約100バーツほどかかるのではないかと思います。タクシーを使えばもっとかかります。

さらにタイガーズーの入場料金は、タイ人が購入するのと外国人が購入するのとで金額が違います。

タイ人がチケットを購入した場合:大人200バーツ 子供100バーツ(だからこのビジネスが成り立つ笑)

外国人がチケットを購入した場合:大人450バーツ 子供200バーツ(100cm以下の子は無料)です。

つまり成人の日本人が普通に買うと450バーツと往復の交通費約100バーツということになります。

この時点で550バーツなので、ツアーと50バーツしか変わりません。

なので、行き帰りの面倒くささとかを総合的に考えるとホテルまでの送迎付きならかなりお得なのではないかと思っています。

IMG 7610

【ツアーで行くことのデメリット】
  • 時間の制限があって、かなりタイトスケジュール
ツアーの場合午前(8時半発)と午後(13時半発)のツアーに分かれていて、午前も午後もそれぞれ4時間半という中でのツアーになります。
これは移動時間も込みでの話です。
なので、実質タイガーズーに居られるのは3時間ほどということになります。
ただ、この3時間の間に主要なタイガーショー・クロコダイルショー・エレファントショーなどはすべて見ることができますし、虎との写真撮影やブタ君の計算ショーなどもすべて見ることができますので、やるべきことだけやって帰るという人には良いかもしれませんが、家族でゆっくり・・・と考えている人には、せかせかしていて大変だと思います。
園内はそこまで広いという感じではないですが、子供が好きそうなものもたくさんありますので、家族連れには厳しいかもしれません。
  • バンの時間が適当

あとはバンの時間が結構適当で、8時半にホテルに迎えに来ると言って、実際に来た時間は9時10分でした。平気で40分遅れて来ます(笑)でも謝罪や時間の延長等一切なく、時間になったら連れて帰られます(笑)

なので、そういうことが許せない方は難しいかもしれません。

僕は時間がかなり少なかったですが、全然楽しく満喫することができました☆

ツアーで行く?個人で行く?

総合的に考えても、僕はツアーで行くことをオススメします。正直ご家族さんであっても、わざわざ園内でゆっくりしなくても、パタヤにはビーチなどまったりできるところはいくらでもありますので、そういうところでゆっくりしたらいいのではないかと思います。

実際に僕が参加したツアーのバンには家族連れが2組(バーレーン人の家族とインドネシア人の家族)もいました。

皆楽しかったと満足そうでしたよ☆

ただし、大人数で行くのであれば、タクシーに乗っていけば一人頭の金額を安く済ませることができますし、時間にも縛られずに入ることができます。

なので、大人数の場合はタクシーで行かれた方がいいかもしれませんね☆

ちなみに個人で行かれた方の話を聞いて、行き帰りの流れと料金をまとめました。

ツアーは色んなところでやっている

ツアー会社自体はパタヤの至る所にありますので、何軒か入ってみて聞いてみたらいいと思います。

ツアーをやっているところもあれば、最初からタクシーやバスのチャーターを勧めてくる会社もありますので、ご注意を!

ちなみに僕が使ったツアー会社は「Pattaya Smile Eklas Group」というところでした。

場所はこちらです。

分かりにくくて申し訳ありませんが、この真ん中の赤いバスのマークのある所にオフィスがあって、そこで前日の夜19時ぐらいに予約に行きました。

全然普通に大丈夫でした☆外観はこんな感じです。

IMG 7690

出典:google マップ

ツアーの領収書をもらったんですが、ニコちゃんマークの封筒に入れてくれました!

マークの周りに会社名が書かれてあると思います。

ここのツアー料金は600バーツと良心的な方だと思います。他のところでは750バーツだったという話も聞きますので、まずは皆さんの近くの旅行会社で聞いてみて、どうしても高かったらここに来てもいいかと思います。

関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする